フィクション

フィクション

余命宣告

 もし余命宣告をされたら誰に話すだろう?まず両親か。一番言い...
フィクション

若手芸人たちの夜

 「やめさせてもらうわ!」「どうもありがとうございました~」...
フィクション

 私には両親と2歳上の姉がいる。2人姉妹だ。家族は仲が良く、...
フィクション

左折ができない朝、昭和生まれの憂鬱

 朝8時、片側3車線の国道を走っている。30m先の一方通行の...
フィクション

深夜の家系ラーメン屋にて

(※画像はイメージ)  終電の埼京線は満員だ。会社員や...
2022.02.10
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました