アメトーークCLUBに登録してみた!

エンタメ

アメトーークCLUBに登録してみました。

・月額770円(税込)
・日割りなし(毎月1日に1ヶ月分の料金が発生)
・レギュラー放送の見逃し配信はなし

アメトーークCLUB
『アメトーーク!』の公式ファンクラブ&動画配信サービス

登録

まずはじめに会員登録をします。

登録するIDは「tv asahi iD」という名称です。アメトーークCLUBは「tv asahi iD」でログインします。

「tv asahi iD」の登録は無料です。

この時点では決済情報の入力は不要です。

「tv asahi iD」を取得したら、アメトーークCLUBにログインします。

ログイン後、有料会員登録をします。ここで決済情報や住所など詳細情報が求められます。

画面に従って入力していけば登録完了です。

登録中、「レギュラー放送の見逃し配信はありません」という注意書きが何度も出てきました。

TVerやParaviのような見逃し配信を期待して入会する人がいるのかもしれません。

アメトーークCLUBは過去の放送作品(直近の放送ではなく数年前など)や、オリジナル作品が観られるコンテンツです。

感想

登録後、すぐに視聴できます。

ざっくり感想を書いてみました。(ネタバレ詳細は書いてません)

宮迫さん

闇営業問題以降、地上波では宮迫さんの出演はなく、過去シーンも全てカットされています。

アメトーークCLUBではカットされておらず、放送当時のままで配信されています。

個人的に宮迫さんは好きじゃないですが、久しぶりに観てみるとやっぱり面白いなーと。特に昔の作品はキレキレです。

懐かしい

アメトークは2003年から放送されています。(wiki調べ)

私はかなり初期から、ほぼ毎週欠かさず観ています。

なので過去作品を観るとけっこう覚えていて、懐かしさを感じました。

「このときは高校生だったな…」「大学3年だったけど、この回はめっちゃ笑ったな」と感傷に浸りました。

オリジナル作品

オリジナル作品の特徴は、地上波よりさらにニッチなテーマや、まだ一般的には無名な若手芸人の出演などです。

と言っても、テレビ放送でも無名な若手だったりマニアックな企画もあるので、そこまで特別感はありません。

アメトーークCLUBの最大の特徴は「地上波ではコンプライアンスに引っかかる内容が多い」ことです。

下ネタ、喫煙、アングラ、ゴシップなどなど。

確かに地上波では無理な内容が多かったです。

でもそこはさすが芸人さん。エグい内容でもちゃんと笑えました。

お笑いとして面白いのはもちろん、「そんな経験してるんだ」と驚く話も多かったです。

ということでアメトーークCLUBの感想でした。

一言で言えば、面白い!

たくさん笑えて幸せです(^_^)

月額770円を払う価値はあるかなと思います。

コンテンツは都度更新されており、一定期間を過ぎると配信終了する回もありますので継続するのがオススメです。

もし観たいコンテンツにこだわりがないのであれば、隔月や気が向いたときだけ登録するのもアリかなと。

ぜひお試しください~。

追記:1年以上継続するとウェブ会員証のデザインが変わります。他にも、長く継続してる人向けのサービスを検討しているみたいなので、770円が負担にならないのであればずっと契約していた方がよいでしょう。

追記:Pラジオ

加地Pと芸人さんのトーク。ラジオとあるので音声のみ。

実はこれが一番面白いかもしれない。

加地さんってこんな話し声なんだ~。

芸人さんの楽屋トークと番組の裏話という感じ。

お笑い好きにはたまらんね。お笑いというか芸人さん好きというか。

これは初回からちゃんと聞きたかったぜ(-_-)

タイトルとURLをコピーしました