謝らない人

ビジネス

謝らない人っていますよね。

先日謝らない人に遭遇したのでご紹介します。

以下は私と社外のシステム担当者(謝らない人)とのやり取り。

 

私:「自動計算の結果表示が小数点以下切り捨てになってしまいます」
システム屋:「手で修正されたのではないですか?」
私:「してません」

(後日)

システム屋:「切り捨てで表示するような設定になっていました。導入時からその設定です」
私:「先々月までは四捨五入でしたよ。当時出力したデータを添付しますのでご確認ください」

(後日)

システム屋:「先月プログラム更新した際に設定が変わりました」
私:「・・・。いや変わりましたじゃなくてさ。分かりました」

 

 

なんそれ!!

ってか一言謝罪しろや!

まず最初のやり取りからこっちを疑う気満々じゃん。

そりゃシステムの不具合なんてヒューマンエラーがほとんどだと思うけどそれにしても言い方あるだろ。

散々うちに非があるような言い方してきたのに原因はあんたかい。

こっちは時間をかけて調査してから質問してるのに「手で直しましたか?」ってバカか。

何よりまず一言謝罪しましょうよ。

それが大人として最低限の礼儀でしょうが。

内容的に全く目くじら立てることでもないから一言「すみません」から話してくれれば何も思わないのに、なぜそれが言えないのか。

当然、この担当者の上司に報告しました。