新聞を読まない経営者

ビジネス

私は日経新聞を毎日読んでいる。

このブログでも「日経新聞」というカテゴリーがあり、気が向いたときに言いたいことを書いている。

ところで私の会社の社長は新聞を読んでいない。

なんで読まないの?と一人でモヤモヤしている。

まず、営業出身で今も営業活動しているのに「新聞読まなくて大丈夫?」と余計な心配をしてしまう。

経営者の集まりとかでもそういう話題が出るんじゃないの?

というかほぼ社内にいるからそういう集まりに行ってるという話は聞いたことないが。

2つ目の理由、社内に新規事業部というのがある。

新規事業の立案や決裁をするなら世間の動向なんて絶対知ってなくちゃいけないと思うんだけど。

おそらくだけどGAFAがどんな企業でどういう事業をしているかすら分かっていない。

ITや横文字には特に疎い。

別に新聞を読まない経営者なんて世の中にはたくさんいるんだろうけど、せめて最低限の教養というか経済の動向ぐらいは知っておいてほしいなと思う今日この頃。

…。

ただの悪口になったな。

「新聞読んでる俺、意識たけー!」と言いたいわけではない。

一従業員に過ぎない私が新聞を読んでるからといって会社の業績が伸びるわけではないし、単なる自己満足に過ぎないのは分かっている。

ただ不安なんだよ。

新規事業とか働き方改革とかテレワークとかクラウド化とか色々やろうとしているけど、知識がないのにどうやってGOサインを出すの?

下手なことして失敗する未来が見えるから不安になる。

それとも部下を信用してるから実務は全て任せてくれているのか?

よく分からん。

まぁ社長は天才肌だからビジネスチャンスを掴む嗅覚は備えている。

カリスマ性もあるから優秀な右腕や頭脳もいるし。

よし。フォロー完了。

ってか色々文句を言ったけど今はまだそういう時期じゃないのだ。

ガムシャラに突き進んで試行錯誤するフェーズだから。

新聞読んでる時間があるなら1件でも受注を取ってくる!というね。

会社にも社員教育にも段階があると思う。

だから今は新聞とかどうでもいいよ。

ただのボヤキでした。