行動すると何かが起こる

勉強術

やらない理由を探してしまい結局行動しないことが多いです。

慎重さを否定するわけではありませんが、ある程度は割り切らないと行動が制限されてしまいます。

本当に些細なことですが、行動できずに躊躇っていることを挙げてみました。

反面教師にしていただければ幸いです。

 

ネットサービス全般 → 個人情報を入力したくない

・ネットで何かを買いたい
・お店のアプリを登録したい
・銀行や証券口座もネットでじゃんじゃんやりたい

 

でも、個人情報を入力するのが嫌。

最近は大手企業ですら情報漏洩が起こりえます。

セキュリティを気にしだしたら何もできなくなりますので、どこかで割り切らないと…と思いますがためらいます。

先日もどうしても欲しいものがあったので、よく分からんサイトに登録しました。

要件が済んだら退会します。

単発でしか使わないサイトがいくつかあるので、「会員登録をせずに申し込む」ばかりだと嬉しいのにな。

 

○○ペイ → 銀行やクレカ情報を登録したくない

お金が絡むので、上記の個人情報以上に入力したくないです。

不正利用されていないスマホ決済ってないですし。

ただ、便利なのは間違いない。

2020年6月末まではキャッシュレス還元もあります。

今は各種サービスが乱立しているので、もう少し見極めようと思います。

それまでは金融情報を必要としないチャージ式のみを使用していきます。

Suicaやnanaco。これでも十分便利だ。

スマホをかざすのって何気に面倒くさいです。

 

合コン・飲み会 → 時間・お金の無駄

大学生のときの自分が聞いたら驚くだろう。当時、飲み会や合コンはほぼ参加していました。

最近は人と会ってもあんまり楽しくないです。

というのも、ネット動画とかゲームといった娯楽が溢れているので、人に会わなくても楽しく過ごせるというのもあります。

あと、昔ほど初対面の人に会ってもワクワクしなくなったので、どんどん社交の場から遠ざかっています。

 

1人海外旅行 → 不安。事故・事件に巻き込まれるかもしれない

ビビリなだけです。

行ってみたいけど行動に移せません。

そんなことばかり言っていても仕方ないので、なるべく近いうちに実行しようと思います。

 

最新家電 → いま使っているもので十分

物持ちがいいんです。

壊れなければずっと使います。

で、壊れたときに最新機種を買うと感動します。

「これすごいっ!もっと前に買えば良かった!」と。

 

最後に

「やらない後悔よりやる後悔の方が度合いが小さい」という研究結果もあるみたいです。

少しずつ、行動を増やしていこうと思います。

タイトルとURLをコピーしました