【LIVE感想】神様、ぼくは気づいてしまった@Zepp Nagoya 2019.6.7

趣味

メンタルよわおこと赤佐田浜也です。

本日はZepp NagoyaにLIVE参戦してきました。

 

神様、僕は気づいてしまった

というバンドです。通称は「神僕」。

メンバー全員が仮面を被っているのが特徴です。

先日フルアルバムを発売し、そのツアーでした。

今日の記事は完全に個人の感想とネタバレです。

明日のLIVEに参戦される方はご注意ください。

 

 

 

【セットリスト】

映像

01.オーバータイムオーバーラン
02.ストレイシープ
03.20XX
04.UNHAPPY CLUB
05.僕の手に触れるな
06.わたしの命を抉ってみせて
07.天罰有れかしと願う
08.メルシー

映像

09.TOKIO LIAR
10.Troll.Inc
11.deadlock
12.青春脱出速度
13.ウォッチドッグス
14.大人になってゆくんだね
15.だから僕は不幸に縋っていました

encore
CQCQ

 

【思ったこと】
・仮面で表情は見えないけど、けっこう魅せるバンドだなと。
 手拍子を煽ったり、ドラムスティック回しをしたり。

ストレイシープの映像が良かった
 波瑠さんが出てるMVもいいけど、これもカッコよかった。

ウォッチドッグスの高音すごい!
 音源と違って、2番サビとラスサビもファルセットを交えて歌っていました。

・TOKIO LIARが謎過ぎた。映像と音源流すだけって!
 お客さんもみんな気付いていたけど、手拍子とか拍手してた。
 生演奏が聴きたかった。

・アルバムツアーなのに全曲やらないんかーい

・開演から終了まで1時間10分ぐらい

MCなし

・「なごやー」っていうシャウト?はあった

・仮面の側部には穴が開いていた。イヤモニはどうしているのだろう?

・男1人客がまぁまぁいた。男女比も半々ぐらいの印象。
 僕ぐらいの中年もちらほらと。

 

 

なかなか楽しいLIVEでした!

LIVEに参戦したところでメンバーの表情は分からないけど、

生で演奏を聴けるというのがいいですね!

演奏力があるバンドだと思うので、行く価値はあると思います。

 

画像は、キャップラバーストラップです。

アクリルキーホルダーを買うつもりだったのに、

店員さんと上手く疎通が出来ず、渡されたのがストラップだった汗。

キャップもいつ被るのだろうか。

タイトルとURLをコピーしました